2011年01月08日

石切山聡偲さんの受験勉強対策の感想

「どれだけ勉強すれば合格するのか先が見えない。」


高校受験では、子供のやる気がどんどん落ちてしまったり、

焦りや不安ばかりが募って、なかなか勉強が進まないことはよくあることです。


でも、勉強しなければ受かるものも受かりません。


やる気さえ引き出すことができれば、自分から積極的に机に向かって勉強するようになりますし、

そして自分に必要なところだけ効率よく学習できるようになれれば、成績に如実に成果が現れますので、

ますますやる気がわいてきて、勉強に対する意欲が全く違っていきます。


このように、石切山聡偲さんの3ステップラーニングでは、

子供のやる気と子供にあった勉強法の2つを重視しています。


こうしたやり方で高校受験の勉強を進めていけば、

↓のようになることはそれほど難しいことではありません。



■計画力など、社会に出てから必要になる力が身につく

■自分には何が必要で、何が必要ないのかがわかる

■努力した分だけ、成績につながるようになる

■問題をちょっと読むだけで、設問パターンがわかるようになる





勉強の習慣がなかった子供でも、自分のやり方を見つけ意欲的に机に向かうようになる学習法を試してみるにはこちら












posted by 石切山 at 01:33| 高校受験勉強法 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。